Standard Chair(スタンダード チェア)

 

 

 

 

 

ジャン・プルーヴェによってデザインされた「スタンダード」は、最も有名なクラシックチェアのひとつです。
このチェアの象徴であるシンプルな座面と背もたれは、3種類の木材から選択することができ、スチール製のフレームも豊富なカラーバリエーションが揃っています。

 

 

フランスのデザイナーであり建築家、そしてエンジニアでもあったジャン・プルーヴェは、椅子に座った時、後脚に最も負担がかかるという椅子の本質を見抜き、スタンダードチェアのデザインに生かしました。
かかる重さが比較的軽い前脚には細い鋼のチューブを使い、より大きな重さがかかる後脚には、太さをもたせた中空の鋼板を用いる事で椅子にかかる重さを床へ逃がせる構造になっています。

 

 

スタンダードは座面と背もたれが木製のバージョン、丈夫なプラスチック製のスタンダードSP、そしてファブリックが張られたスタンダードSRの3種類の展開です。

 

 

 

 

特徴【素材】
・シート&バックレスト:成形合板
・4レッグ ベース:プレスしたスチールシートおよびスチールチューブ パウダーコート スムース仕上(光沢仕上)
・グライド:カーペット用プラスチックグライド。オプションでハードフロア用のフェルトグライドを選択可/


【カラー】
Back and seat
10 natural oak, with protective varnish
45 black pigmented walnut
04 dark oak, with protective vanish

Base
12 deep black powder-coated (smooth)
40 chocolate powder-coated (smooth)
06 Japanese red powder-coated (smooth)
88 ecru powder-coated (smooth)

商品情報一覧へ戻る

商品に関するお問い合わせ・ご購入