staffblogコーディネート

コーディネート

コーディネート

家族の集まる部屋に栗一枚板を

2020/12/08(火)

 

 

皆さまこんにちは。
千葉のインテリアショップCLASSICAのモリタです。

本日はクリ一枚板を納品させて頂いたM様邸のご紹介です。

 

 

マンションをリノベーションしてお住まいになられているM様。
キャンプがお好きということで、お写真にもちらりとダッチオーブンとスキレットが写っていますね*

リビングとダイニング・キッチンが分かれている間取りのお家。
今回はダイニングではなく、ご家族みんなが集まるリビング横のお部屋に、宿題やお仕事ができるとても大きなクリの一枚板をお選び頂きました。

クリの一枚板はよく見かけることがあるかと思いますが、こんなに個性的な木目の板は非常に珍しいのではないでしょうか。

美しさの中にも自然の持つワイルドな力強さを感じる、主役級のテーブルですね。

 

こちらの一枚板の最大の特徴はこの真鍮のパーツです。

 

通常はリボン型の木の「チギリ」を入れて割れなどを防ぐのですが、こちらは細い真鍮のパーツがその役割を果たしています。

そして横から見ると、細く真鍮のプレートが入っていますが、これは板が湿気の影響でアーチ状に反ってしまうのを防いでいます。

ただの装飾ではなく、機能的な面も併せ持つこちらの一枚板は、一枚板をモダンにインテリアに取り入れたいお家にぴったりです。

 

写真ではチェアのみですが、ベンチを追加でご注文いただき、お子様はベンチ、大人は幅広でゆったりとした掛け心地がお気に入りのチェアをお使いなのだとか。

木の醍醐味がそのまま感じとれるような天板には、それを引き立たせるようにアイアンの兼用脚を組み合わせました。
兼用脚はは座卓にも変えられるので、おすすめ且つ人気のアイテムです。

ひとつひとつ好きなものをじっくりと選ばれるMさま。
オススメのキャンプ場も教えていただきました♪
この度はありがとうございました*

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
interior shop  CLASSICA 
[ インテリアショップ クラシカ ]
家具・造作家具・照明・ラグ・オーダーカーテン・インテリア雑貨 など…

flower shop  Angelica
[ フラワーショップ アンジェリカ ]
切り花、ブーケ・アレンジメントのオーダー
ウェディング・イベント・パーティーの装花など…

〒264-0024
千葉市若葉区高品町250-1
tel : 043-309-5657

mail : info@interior-classica.com
URL : https://www.interior-classica.com

営業時間
CLASSICA:10:00 – 19:00
Angelica:11:00 – 17:00

定休日 水曜

商品などに関するお問い合わせ→https://www.interior-classica.com/contact/

 

 

 


CLASSICA Official instagram

Angelica Official instagram

インスタグラムも日々更新中!

 

コーディネート一覧へ戻る

リノベーションに関するお問い合わせ

リノベーションに関するお問い合わせ