まずは暮らしの不便を
よくすることから

キッチンや洗面所などの水回り、増えるばかりのごちゃごちゃした小物など、長く暮らしているとどうしても不便さや使いづらさは生じるものです。
リノベーションと大きく構えず、まずは今の暮らしで感じている不便さを良くすることから始めませんか?
きっと小さな解決を積み重ねることで、自分らしいより良い暮らしが見えてくるはずです。

使いづらいキッチンや収納を改善しよう!

暗いキッチンで
1人料理が寂しい
「オープンキッチンにしたら
家族との会話がより楽しく!」

奥まったキッチンは家族と遮られてしまうのが不満でした。ただでさえバタバタして一緒に過ごせる時間が少ないのに、私がお料理している間にパパと子供たちの楽しそうな会話に入れないのがなんだか寂しくて。リノベーションで思い切ってオープンなキッチンにしたら、家族のコミュニケーションがとってもとりやすくなり、キッチンに立つのも楽しくなりました。

(花見川区 O様)

玄関にいつもモノが溢れている 「玄関の半分を収納にしたら
見た目も気分もすっきり」

家族みんなの靴はもちろん、夫の趣味のサーフボードなど、玄関周りは足の踏み場もないほどモノで溢れていて、見るたびにゲンナリ。やっとリフォームとなったものの、玄関の半分を収納にすると設計さんに言われたときに「ものは片付いても狭くなるのでは」と心配しました。でも実際には十分な広さが確保でき、何より全てスッキリ収納できたことで逆に歩けるスペースが増えました。

(花見川区 S様)

素材を感じる気持ち良さ、
居心地のいい暮らし

毎日を過ごすお家だからこそ、悪いところを直すだけのリフォームから、「住んで心地良いと思えるかどうか」に目を向けるのも大切なこと。
例えば無垢の床は、新しくなるだけの合板床と比べると、表情のある木目、肌に触れる心地良さ、香りが違います。
また漆喰の壁は調湿性能に優れているだけでなく、空間全体を優しくしてくれる表情も魅力です。

素材にこだわればもっと住まいは心地よくなる。

家族の毎日に
優しい温もりを

家族が集まるリビングはいつだってリラックスできる空間がいい。
(写真:天然ウール100%「はぐみ絨毯」)

天然の漆喰で
空気と湿気を
整える

湿度調整してくれる天然素材の漆喰。シンプルでモダンな演出やコテむらを出して優しい雰囲気など、塗り方によっても表情が様々に変わるので、味わいのあるお家にすることができました。

無垢材
フロアの
踏み心地

家族の肌に直接触れる時間の長い床材にはこだわって、木のぬくもりを感じられる無垢材をチョイス。オイル仕上げにしていただいたおかげで手入れも簡単なのが嬉しいです。

(中央区S様)

「私がしたかったこと」を
叶えて、暮らしの心を満たす

お家では「わたし」の最大限の心地よさを追求する。そんな希望を叶えることができるのも大人リノベーションの魅力です。
私らしさってなんだろう。今の自分にふさわしい暮らしって?そんな自分を見つめ直すきっかけにもなるかもしれません。

リノベーションをきっかけに
憧れの暮らしを手に入れよう!

時間がゆっくり流れる
暖炉のある暮らし

自然と同じペースでゆったりした時間を過ごせたら…という思いから暖炉のある生活を選びました。薪を準備するところから、焚べり、炎をみながら、本を読んだり、コーヒーを味わったり、うとうとしたり…。暖炉の前での居心地を楽しむ毎日です。

(八街市 O様)

好きなグリーンに
囲まれた暮らし

利便性の高い場所でもちゃんと緑が見渡せる、それが決め手でこの中古マンションを買いました。一番のお気に入りはダイニングの窓辺。グリーンを好き好きにレイアウトし、いつも違った空間を四季折々楽しんでいます。ここで飲み物を飲みながらゆったりした時間を過ごす、それが「わたし」の最高の時間です。

(美浜区K様)

私らしいスタイルは?

大人リノベーションの
スタイルいろいろ

今ある家をより快適に

長年住み続けた愛着のある我が家。隅々まで知っている我が家だからこそ、「ここがこうなっていれば…」ということも多いはず。そんな空間を最高に使いやすく快適にする「自宅リノベ」は住み替えや購入によるコストを抑えられるほか、今の自分にぴったりの住空間が叶えられます。

利便性のいい
中古マンションを選んでリノベ

マンションは比較的、利便性の高い立地に建てられるため、近くにスーパーや病院、公園など生活しやすい環境が整っていることが多いもの。築浅で状態の良い中古マンションをリノベーションすることは、新築マンションに住み替えるよりもコストパフォーマンスが良く、賢い住まいの取得方法とも言えそう。

大きな家を2世帯で活用

「将来の暮らしが心配」という親世帯と「子育ての援助が欲しい」という子世帯の悩みを両方解決してくれる2世帯住宅。親世帯としてはいずれ手直ししなければならない今のお家のリフォームにほど良いタイミングにあり、子世帯としては費用の負担を軽くできるというメリットも。

どんな流れで行うの?

リノベーションスケジュール

  1. 1

    夢の空間の
    イメージしましょう

    現在のお住まい(又は購入物件)の間取り図・平面図をお持ちください。お客様のイメージやご希望などをより具体化しながらインテリアショップとしてのアイデアや選択肢を交え、カタチにしてきます。

  2. 2

    現地イメージで
    具体化しましょう。

    お打ち合わせの内容のご提案・お見積りの提出となります。こちらの内容をもって今後、工事着手までの詳細打ち合わせに入る為の業者決定のお申込みをいただきます。

  3. 3

    イメージをカタチに
    していきましょう。

    イメージヒアリングからの内容を現地でより具体的なカタチをイメージしながら、工事内容のアウトラインを固めていきます。

    インテリアショップだからできる家具のコーディネート
    をあなたの理想の空間に。

暮らしの「空間」そのものを
トータルにプロデユース

悪いところを良くすることはもちろん、お客様がより楽しく快適に、その方らしく暮らせることを一緒に考えてプランニング。家や部屋を箱として見るのではなく、その方が過ごす「空間」としてとらえ、デザイン、機能、そして壁紙や家具、照明に至るまでトータルにプロデュースします。CLASSICAのリノベーション最大のメリットはここにあります。

建築会社を基盤にした
信頼の施工

CLASSICAのバックボーンは千葉県で注文住宅の設計、建築を行う株式会社トミオ。家づくりに関する蓄積されたノウハウはもちろん、腕の良い職人たちや信頼のおける家づくりのプロがチームを組み、施工にあたります。

暮らしながらのリノベや
アフターケアもきめ細かく

住みながらのリフォームのご相談や施工中の状況報告、お引き渡し後のアフターメンテナンスなど、お客様の立場にたったきめ細やかなサポートを行います。安心してお任せください。

お客様がCLASSICAの
リノベーションを選んだ理由

  1. Voice1

    中古で購入した家でしたが、住み続けているうちに色々な不満が出てきました。そんな時に素敵だなと思ったインテリアショップにたまたま入ったのCLASSICAとの出会いです。お店の方となんとなく話をするうちに意気投合。リノベーションをしていることを知りお願いすることになりました。出会いに感謝しています。

  2. Voice2

    今までチラシやWEB広告にあるリフォームの会社には気持ちが向かなかったのですが、CLASSICAの方とお話をするうちに現実的に自分の住まいがイメージできるように。テイストだけでなく機能面など、子供がいる暮らしをふまえた提案もいただき、予算内で工夫してもらいながらイメージ通りのお家にすることができました。

  3. Voice3

    雑誌やインスタなどで見かけるおしゃれな洗面所に憧れていましたが、家のモノの多さでは無理だよね・・・なんて諦めかけていました。でも、担当の方にデザインだけでなく収納を含めた様々なアドバイスをいただくことで、たくさんの荷物もスッキリ。理想の洗面所にすることができました。

「もっとリノベーションや
CLASSICAのことが知りたい!」

という方のために
リフォーム&リノベーションセミナー(無料)を
開催しています。

こちらの入力フォームから
ご予約ください

は必須項目です

種類
名前
住所
電話番号
メールアドレス
現在の住まい
築年数
リフォームを
希望する理由
リフォーム
希望箇所
予算目安
その他ご要望