staffblog納品ブログ

納品ブログ

納品ブログ

経年変化を楽しむリノベーション

2018/08/31(金)

 

 

皆さまこんにちは*
千葉のインテリアショップCLASSICAのオノです。

本日ご紹介するのは、もともとお住まいだったお家をtomioでリノベーション。
そして、インテリアをCLASSICAでコーディネートさせて頂いたI様邸のご紹介です*

 

無垢のフローリングに壁は珪藻土仕上げと、素材にこだわったLDにはこちらの「LIBERIA」のハイバックソファをお選びいただきました。

フレームはフローリングと同じオーク材。
あえて節ありの部分を使用しているため、無垢材らしい表情が楽しめます。

“座る・眠る・寄りかかる”といった、暮らすためのすべての機能を集約。
すべてのクッションに羽毛を使った、ふっくらと全身を包むハイバックスタイルが魅力です。

背の高さを活かして後ろには、本や雑誌を収納できるマガジンラックがついています。

ワンちゃんも早速気に入った様子*

クッションはカバーを取り外せるカバーリングタイプなので、クリーニングでお手入れして頂けます。

店頭にも展示がございますので、実際にお試しいただけます。

 

窓周りには藍色のリネンカーテンを合わせました。

真っ白なレースカーテンとのコントラストが映えますね。

お写真では伝わりにくいのですが・・
向かって右の勝手口にはブラウン系のストライプ柄をアクセントにしています。
面積の小さい窓には思い切って、お気に入りの柄を取り入れるのも良いですね*

 

天井には真鍮をあしらったボール型シェードの照明を。

勾配天井のクラシカルなムードを残しつつ・・すっきりモダンに。

 

リビングとの仕切りを無くして繋げた元和室のお部屋には、アンティークの風合いのガラス照明を合わせました。
照明をつけるとお部屋に模様が浮かびあがります!なんとも幻想的…

 

ダイニングスペースには床材と同じくオーク材のダイニングセットを。

お子様のことも考え、角の丸いテーブル天板をイメージされていたI様。椅子も雰囲気に合わせ丸みのあるアームチェアと、片側は動線をスッキリできるように敢えてアームレスの椅子を組み合わせています。

 

————————————————————

デザインや色味ももちろん大切ですが、素材の質にもこだわることで毎日の暮らしがより心地よくなり、使用していく中での経年変化が楽しみになります*

一度にすべてを変えることが難しくても…
リネンのカーテンや、無垢材の家具、革の小物など、暮らしの中にワンランク上のアイテムをプラスしてみるのも良いですね。

そんなアイテムを探しに・・・ご来店をお待ちしております!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
interior shop
CLASSICA

〒264-0024
千葉市若葉区高品町250-1
tel : 043-309-5657
mail : info@interior-classica.com
URL : http://www.interior-classica.com

営業時間 10:00 – 19:00
定休日 水曜

商品などに関するお問い合わせ→http://www.interior-classica.com/contact/

 

 

 

 


CLASSICA Official instagram
インスタグラムも日々更新中!

納品ブログ一覧へ戻る

  • Facebook
  • tomio
  • houzz
  • twitter
  • pinterest
  • kidsroom
  • CLASSICA
    CLASSICA

    千葉県千葉市若葉区高品町250-1
    TEL: 043-309-5657
    [ 営業時間 ] ※定休日:水曜日
    10:00〜19:00

  • Cote cafe
    cotecafe

    千葉県千葉市若葉区高品町250-1
    TEL: 043-309-5686
    [ 営業時間 ] ※定休日:水曜日
    11:00〜19:00 (LO:18:00)
    http://cotecafe.jp/