staffblog納品ブログ

納品ブログ

納品ブログ

寛ぎの空間コーディネート

2018/04/06(金)

皆さまこんにちは*
CLASSICAのオノです。

CLASSICAは国産家具を中心に取り扱う
千葉のインテリアショップです。

本日は、リビングと寝室のコーディネートをお手伝いさせて頂いたU様邸のご紹介です。

U様が初めてご来店下さったのは、CLASSICAがまだ花見川区犢橋町で営業していた頃でした。
「新築完成に向けインテリアのイメージをしているところなんです」と、色々とお話をさせて頂きました。

吹抜が開放的な明るいリビングに、落ち着いたトーンのウォールナット床・造作のTVボード・・・
この空間でゆったり寛げるよう、奥行が広く・しっかり体を預けられる こちらのカウチソファをセレクト。

脚置きや、スツールとしても使えて万能なオットマンは、
奥様のご意見で あえて違うデザインの物を合わせました。
脚元の軽さが空間に良い抜けを作ってくれています。

ネイビーとグレーの異なる張地をラグのカラーが繋げてくれ、空間にまとまりが出来ています。

そして・・・
寝室にはウォールナットの積層が美しいベッドフレームを。

積層材は無垢の細い木を何層にも重ねる為、様々な表情が現われます。
ヘッドボードの背面からこぼれる間接照明の灯りが美しく、まるで家具と一体化されているかのようです。

マットレス選びもこだわっていらしたU様。
快適な睡眠環境はライフスタイルの中でとても重要ですよね。

お選び頂いたマットレスは、当店でも展示している「ポケットコイルマットレス」
シングルサイズで1200個のスプリングを組み込んだ、超高密度構造は
マットレスにかかる体圧を可能な限り分散し、体を自然に支えてくれます。

マットレスはご自身との相性が大きく関わってくるアイテムですので、
是非店頭で寝心地を試されてみてください。

-茨城県からお打合せに足を運んで下さったU様-
お洒落でやわらかいご夫妻のお人柄に、いつも癒されていました。
ありがとうございました。

4月から新生活スタートの方も多いかと思います。
外での新しい環境で頑張っている日々に、ホッと癒されるお家アイテムを新調されてみてはいかがでしょうか。

**フレッシュな春にぴったりの小物たちも店頭でお待ちしてます**

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
interior shop
CLASSICA

〒264-0024
千葉市若葉区高品町250-1
tel : 043-309-5657
mail : info@interior-classica.com
URL : https://www.interior-classica.com

営業時間 10:00 – 19:00
定休日 水曜

商品などに関するお問い合わせ→https://www.interior-classica.com/contact/

 

納品ブログ一覧へ戻る

  • Facebook
  • tomio
  • houzz
  • twitter
  • pinterest
  • kidsroom
  • CLASSICA
    CLASSICA

    千葉県千葉市若葉区高品町250-1
    TEL: 043-309-5657
    [ 営業時間 ] ※定休日:水曜日
    10:00〜19:00

  • Cote cafe
    cotecafe

    千葉県千葉市若葉区高品町250-1
    TEL: 043-309-5686
    [ 営業時間 ] ※定休日:水曜日
    11:00〜19:00 (LO:18:00)
    http://cotecafe.jp/