CLASSICA

アンティーク

暮らしの一枚板ダイニングテーブル展

暮らしのギャッペ展

リノベーション

リノベーション資料請求

CLASSICAインドアビュー

暮らしの一枚板ダイニングテーブル展

暮らしのギャッペ展

リノベーション

リノベーション資料請求

CLASSICAインドアビュー

ADDRESS

千葉市花見川区犢橋町1622-4
CLASSICA 043-215-8577
cote cafe 043-215-8571
※定休日:水曜日

works

2017/01/ 6(Fri)

納品ブログ~好きなものの詰め合わせ~

こんにちわ。
CLASSIACAイマダです。


本日は去年のクリスマスにご納品させていただいた
こだわりがふんだんに詰まった素敵なお家をご紹介させていただきます。



08.jpg

古材を使用したすっきりとしたTVボード。
当初はW2000でびっちりとスペース使おうかと悩んでいらっしゃったのですが、
スペースを少し余らせて、グリーンや照明をサイドに置きたいとのことでW1600にサイズダウン。


ツリーもいい感じに馴染んでます。



03.jpg


リビングテーブルはヴィンテージジガーをチョイス。
上段2杯、下段1杯に引出しを設けた収納力のあるコーヒーテーブル
収納チェストとしても使用することができるかなり存在感のあるアイテムです!




09.jpg 07.jpg


ダイニングテーブルはW2000×D800×H730と大き目のサイズ。
少しインダストリアルな雰囲気のこのダイニングを使いたいとのことでこの商品をお選びになり、
これを軸として他の家具も選びました!


チェアはボリューム感のあるダイニングとは逆に小柄でカラフルなかわいらしい張地
ひとつひとつがコンパクトなため6脚いれても問題なく使えるサイズ感です。
物も軽く、少し移動させたいときなどもお子さんでもできるくらいの重さです。



このブログのダイニングをイメージして組み合わせた感じです⇒





04.jpg 05.jpg

06.jpg

一階と二階のトイレには同じ照明を!

ウッドの壁との相性もよく、ほどよい重厚感もあるためワンポイントになります。
こういう細かい部分も重要です!



01.jpg

玄関には大き目のミラーとベンチと照明を。

玄関にベンチってあまり聞かないですがショップの入口置いてるイメージ。
実際にショップっぽい感じも。

座り心地も良く、座って靴を履いたり、少し待って貰いたいときなどに座ってもらったりなど
あると助かるものです。

多くの人を招く入口はこだわりたくなる箇所なので、重要ですよね。


11.jpg

全体的に見ても、色々なタイプなもの使いつつもしっかりとまっとまっています。
シンプルなものも混ぜることでコテコテならず、ほどよいくらいのバランスがいいですね。
隅々までこだわった本当に素敵なお家です。




最後にお酒をいただいちゃいました。
初めてみるワイン?でシルバーの粉のようなものが舞っている綺麗なお酒です。
年末最後のいい思い出になりました!
ありがとうございました。


10.jpg


O様本当にありがとうございました!
またいつでも遊びにいらしてください。
お待ちしております!





新春SALEも15日まで絶賛会期中です!
そちらも是非是非!