CLASSICA

シンプルモダン

暮らしの一枚板ダイニングテーブル展

暮らしのギャッペ展

リノベーション

リノベーション資料請求

CLASSICAインドアビュー

暮らしの一枚板ダイニングテーブル展

暮らしのギャッペ展

リノベーション

リノベーション資料請求

CLASSICAインドアビュー

ADDRESS

千葉市花見川区犢橋町1622-4
CLASSICA 043-215-8577
cote cafe 043-215-8571
※定休日:水曜日

works

2016/08/ 2(Tue)

納品ブログ-シェード&カーテン-

こんにちは。
CLASSICAモリタです。

昨日の夜はすごい雨でしたね。

そんな中、
Tomioスタッフが自分の車の窓を閉め忘れてしまい・・・車中が水浸し・・・
しかも電気がやられてしまったのか・・・助手席の窓が動かない・・・といった
朝からちょっとしたハプニング。

窓を閉めることをあきらめ、防水シートを貼ろうか・・・とか
修理先を探したりと・・・バタバタ。。。

そんな中、
まわりのスタッフの優しい心遣いに、車も反応してくれたのか・・・
さっきまでビクともしなかった窓が、突然ウィーンと作動。
そうなんとか無事に閉まってくれたのでした。

ついついうっかりですが、、、
急な雨や雷も多いこの季節、気をつけなくてはですねー。
夏です!


さて、
今日の納品ブログは、主寝室のカーテンをご注文いただいたSさまのご紹介です。

IMG_2201.jpg  IMG_2213.jpgのサムネイル画像


白を基調とした綺麗なお部屋。
すでにマットホワイトのダブルのカーテンレールが取り付けられていました。

一つはゆくゆくベッドを置かれる場所の上にある高窓。(写真左)
もともと設置されていたカーテンレールに加工してシンプルなシングルシェードを取付ました。

淡いベールブルーがお部屋の白にすごく似合っています。


そしてもう一つはベランダに通じる掃出し窓。(写真右)
こちらにもダブルのカーテンレールがもともと付いていました。

置くものがベットくらししかない・・・寝室。
窓回りを合わせやすくシンプルにしてしまうと・・・
置くものが無い分寂しくなってしまします。

そこで窓をいかにキレイに見せるか・・・ご家族と相談し合ってし合って
見つけたのがこのスタイル。

枠のうちに高窓と同じペールブルーの生地でプレーンシェードを設置。
お写真ではなかなか伝わりにくいかもしれませんが、
8:2のところでダークベージュの生地と2トーンに切り替えて、
黒のポンポンをフリンジで付けています。

窓の位置が一段高くなっているので、
丁度ポンポンが白枠のギリのところに来ます。
これが実際にはさりげないアクセントになっていてすごく良かったです。

手前のレースは白ではなく、おうちの白が引き立つように、
淡いイエローをセレクト。
レースは白。
決めつけないでくださいね。


IMG_2210.jpgのサムネイル画像  IMG_2212.jpg


透明感ある奥様の雰囲気にすごく似合うカーテン&シェードが完成。
ペールブルーとイエローの組み合わせもすごく素敵でした。
ベットサイドに間接照明を合わせたりすると・・・
光りの色で、また一段と雰囲気がでると思います。

Sさま楽しいお時間をありがとうございました!
たぜひあそびにお出かけくださいね。

みなさまのご来店、ご相談、ぜひお待ち致しております。