CLASSICA

アンティーク

暮らしの一枚板ダイニングテーブル展

暮らしのギャッペ展

リノベーション

リノベーション資料請求

CLASSICAインドアビュー

暮らしの一枚板ダイニングテーブル展

暮らしのギャッペ展

リノベーション

リノベーション資料請求

CLASSICAインドアビュー

ADDRESS

千葉市花見川区犢橋町1622-4
CLASSICA 043-215-8577
cote cafe 043-215-8571
※定休日:水曜日

works

2016/07/29(Fri)

納品ブログ-NEW OPENカフェのインテリア-

こんにちは。オノです。

高校野球大好きな私は、この夏も母校の応援にハラハラした日々を送っておりました。
残念ながら甲子園!までは辿り着けませんでしたが、
一生に一度しかない
「このメンバーとできる野球」という高校球児の想いの詰まったプレイや、それを見守る人たちの熱気に毎年ぐっと来ております。

そんなこんなで夏が始まりましたね!

CLASSICAは絶賛SALE開催中です**
まだまだ現品特価の商品もご用意ございますので、是非来て見てくださいね~

************

さて、本日の納品紹介は・・
新築のお家で新しくオープンするカフェのインテリア相談をして下さったS様。

「ちょっとお家に遊びに来ました♪」
という感じに、アットホームで優しい雰囲気の空間にできるよう
古材を使った温かみのある家具をご提案させていただきました**

IMG_1851.jpg  IMG_5777.jpg

パイン材のナチュラルな床に合うよう、
家具も素材感を活かしたものをセレクトしました。
それぞれの席の距離感や、お店の方が配膳される動線など・・
S様と何度もシュミレーションさせていただき、このような形にまとまりました。

家具のご配送に伺った際に、セッティングしたばかりのお席で実際にコーヒーを振舞って頂きました。おいしかったです~
靴を脱いで、まるで友達の家に遊びに来たかのような落ち着く雰囲気に、思わず長居してしまいそうでした。笑

IMG_7605.jpg

先程のテーブル席のお部屋を抜けると、開放的なリビングがあります。
こちらには革のソファをセレクト!
こちらのスペースもカフェとして開放されることもあるそうですよ。

お写真にはございませんが、カフェのイメージで
英国のペイントメーカーFarrow&Ballの天然塗料も何色かお選び頂き、
店内のどこかに塗られるご予定でした**

オープンされてからはなかなかお伺い出来ていないのですが、
近日中にスタッフとランチに行けたらな~と企んでおります!

たくさんイメージの共有をさせていただき、
カフェのオープンという大切なタイミングにご一緒できてとても嬉しく思います**
S様どうもありがとうございました!


*四街道でご予約制で営業中*
「natural sweet sen」(ナチュラル スウィート セン)
open:月 火 木 金曜日/11:30~15:00
TEL:080-9978-5813

気になった方は、是非お問合せされてみてください♪
「CLASSICAのホームページを見て・・」と仰っていただくとスムーズです。