CLASSICA

ナチュラルモダン

暮らしの一枚板ダイニングテーブル展

暮らしのギャッペ展

リノベーション

リノベーション資料請求

CLASSICAインドアビュー

暮らしの一枚板ダイニングテーブル展

暮らしのギャッペ展

リノベーション

リノベーション資料請求

CLASSICAインドアビュー

ADDRESS

千葉市花見川区犢橋町1622-4
CLASSICA 043-215-8577
cote cafe 043-215-8571
※定休日:水曜日

works

2015/04/ 3(Fri)

納品ブログ -新生活のはじめに-

こんにちは。
CLASSICA モリタです。

昨日までのいいお天気がしだいに風と共に曇り模様へと移り変わっています・・・
あちこちで目にするキレイな桜たち・・・花チラシの雨にならないといいんですが。
終わりがあるものだからこそ・・・今を楽しまなくてわっーーー!


今日は
先月新居にご納品に行かせていただいたお客さまを紹介させて頂きます。
お引越しのこの季節。新生活のはじめにせっかくだから・・・と
おうち同様に永く使えるウォールナットの家具をお選び頂いた二組さまです。


まずはMさま。

お正月明け・・・来店頂いてすぐCLASSICAの雰囲気を気に入ってくださったMさま。
パパッとお部屋のイメージとCLASSICAのイメージが結び付いたようでした。

その時はイメージだけをササッとお持ち帰りになられましたが・・・
後日改めてやさしいご主人さまと、ソファやイスの生地選びやサイズ決めに再来店。

ご納品させて頂いて・・・改めて本当にお部屋と新居のイメージ通りだったんだ!と
実感。感心させて頂きました。

その写真がコレ!

↓↓↓↓↓↓↓

IMG_7046.jpg  IMG_7052.jpg

落ち着いたブルー系のカーテンに濃いめのブラウンを張ったL型ローソファ。
ダイニングは・・・ウォールナットにブラックスチール脚と座面はブラックレザー。

少し大きめなダイニングチェアは背が縦格子で、チラリと見える2階の手すりとマッチしていました。
そんな細かいところが合っているから、全体的にこんなにまとまったトーンのお部屋が完成しているんですね。


つづきましては・・・
Kさま。
リフォーム後、お引越しの前に一番乗りでお伺いしてしましました。
その為、まだお部屋はがらんとしていますが、
それでも・・・
まるで家具たちが自分でもとから居場所を決めていたかのようにマッチしていました。
カーテンやラグ、グリーンなどが入ると、無機質なお部屋が住空間として急にイキイキしてきます。
写真だと分かりづらいかもしれませんが、
ダイニングチェアのグリーンの張地もお部屋の雰囲気を明るく上げてくれていました。



IMG_1994.jpg  IMG_6939.jpg


自分の好きな空間が帰る先にあると・・・
帰宅した時も、出かけていくときも、そしてのんびりの日も、おうちがきっとパワーをくれるはず。

おうちのこともインテリアのことも
TomioとCLASSICAにご相談下さいねー☆