CLASSICA

アンティーク

暮らしの一枚板ダイニングテーブル展

暮らしのギャッペ展

リノベーション

リノベーション資料請求

CLASSICAインドアビュー

暮らしの一枚板ダイニングテーブル展

暮らしのギャッペ展

リノベーション

リノベーション資料請求

CLASSICAインドアビュー

ADDRESS

千葉市花見川区犢橋町1622-4
CLASSICA 043-215-8577
cote cafe 043-215-8571
※定休日:水曜日

works

2014/10/14(Tue)

納品ブログ -個性が光るアンティークMIXインテリア-

こんにちは。オノです。
千葉は台風も早々に過ぎ去り、風は強めですがお天気は回復しましたね。

少し前には月食を楽しんだかと思えば台風予報と・・
10月に入ってから天気予報をチェックする機会が増えたな~と。

こんなときは予定を詰め込まず、たまにはお天気に合わせてゆっくりと過ごすのもいいですね。


さて、本日はそんな秋のお家時間も快適に過ごせそうな
tomioでご建築いただき、CLASSICAで家具を揃えられた2件のお客様のご紹介。


まずはM様⇒
お家の打合せと並行して、早い段階からインテリア・家具選びをされたM様。
これ!と決められていたお気に入りのソファを中心に、全体的にアンティークの良さが活かされた
個性光る家具をセレクト。
びょう打ちのソファはエレガントなデザインでありながら、グレーのリネン生地のおかげでほど良くカジュアルに。
TVボードやサイドテーブルのダークブラウンとの相性も◎

パイン材のダイニングテーブルには、ひとつひとつお気に入りデザインのチェアを。
家族でどの椅子に座るか座り比べるのも楽しそうですね。

0820.jpg DSC_0760.jpg

 
DSC_0766.jpg DSC_0794.jpgのサムネイル画像
   
M様ご夫妻は家具選びにあまり迷われることが無く、
一回の打合せでほとんどの家具を選ばれました。
全体のイメージを一度にできたことでグッとお家の雰囲気に合ったインテリアにまとまったのかもしれませんね。

ユニークなお子様達と過ごされる家族時間、木の味わい深いインテリアのなかで楽しんでいってください♪

ありがとうございました~。


***********

続きましてS様⇒

アンティークテイストの可愛いものが大好きな奥様。
お家の中にそれぞれ選ばれたお気に入りを散りばめたような楽しい空間に仕上がりましたー!
ソファは・・あれ?
そうです!M様と同じソファなのですが、こちらはコットンベルベットの張地です。
リビングテーブルとしてヴィンテージのトランクを。
こちらはCLASSICAに展示していたものを一目惚れ!ソファにぴったりですね~


DSC_0034.jpg DSC_0129.jpg

DSC_0023.jpg DSC_0044.jpg

ダイニングテーブルもCLASSICAの展示を見て気に入っていただきました。
テーブルの黒脚に合わせて・・手前の黒格子のチェアは男子チーム。
奥のアンティークチェアは女子チーム。それぞれ気に入ったデザインを選んでいただきました。

妥協せず、ひとつひとつ気に入ったアイテムを揃えられたS様、合わせてみると絶妙にマッチして
S様らしい素敵な空間ができあがりましたね!

ありがとうございました~。

ご紹介させて頂いた家具はCLASSICAに展示の無いものもございますが、
CLASSICAではお家の雰囲気に合わせたインテリアのご提案をさせて頂いてます。
気になられた方は是非!スタッフまでお尋ねください。