CLASSICA

シンプルモダン

暮らしの一枚板ダイニングテーブル展

暮らしのギャッペ展

リノベーション

リノベーション資料請求

CLASSICAインドアビュー

暮らしの一枚板ダイニングテーブル展

暮らしのギャッペ展

リノベーション

リノベーション資料請求

CLASSICAインドアビュー

ADDRESS

千葉市花見川区犢橋町1622-4
CLASSICA 043-215-8577
cote cafe 043-215-8571
※定休日:水曜日

works

2014/10/12(Sun)

納品ブログ -造作家具- ウォールナットのキッチン&リビングボード-

こんにちは。
三連休中日の今日。みなさまいかがお過ごしですか。
まわりでは運動会シーズン・・・今朝もピストルの音が秋空に響いていましたー

そんななか
CLASSICAは今日も元気に営業中☆
『暮らしのうつわ展』も開催中です。
 
秋の夜長に・・・暮らしにあわせたすてきなマイカップを。
読書のお供にも、いいですよね。
ひとつひとつ作家さんが丁寧に造られた陶器は
いつものお茶もコーヒーも美味しくしてくれます。

若手の作家さんばかりですので・・・価格も良心的。
手に取ると製作者の気持ちが伝わってくるものばかりです。

ぜひぜひ秋のドライブに、コテcafe & CLASSICAへお出かけくださーい☆



さて、今日の納品ブログ。

戸建から利便性の高い駅近の新築マンションにお引越しされ、
CLASSICAへインテリアご相談をしてくださったSさま。

若いころからじっくりと家具選びをされているSさま。
雰囲気を変えられたいと、ガラっとインテリアを総取換え!なんてお話がありましたが・・・
お手持ちの家具はソファもイスも張地もすべて揃えられていて、時代と共にいい雰囲気に。
総取換えで処分してしまうにはあまりにも、惜しい家具たちでしたので、
ここは敢えてたし段引き算で、今ある家具を大切にしつつも、お部屋の雰囲気を少し変えてあげる提案に
作戦変更しました。


第一弾。
まだお引越し間もない頃・・・キッチンにウォールナットのシンプルなカップボードを投入。
こちらは既製品ではなくフルオーダー。置きたい場所の寸法に合わせて、背面も
巾木をよけて製作しているので、ピタッとすっきり納めています。

右側の3段引出しの部分は、キャスター付きのキッチンワゴンになっていて可動できるんですよー。
ダイニング横に付ければ、お食事に必要なグッズも離席せずにスマートに取り出せます。

  造作キッチンボード 1.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像  写真 2.jpg

第二弾は リビングにウォールナットのリビングボード。
無垢板の木目がキレイです。
  
 IMG_6303.jpg  IMG_6306修正2.jpg

つづきまして第三段。
キッチンカウンター下を利用し引出し型のパソコンデスクをつけた収納家具です。
上の写真の電話台をこちらに替えております。
二番目に納品したリビングボードと高さをそろえ、シンプルにしています。
 
 IMG_5658.jpg  IMG_5657修正3.jpgのサムネイル画像


お手持ちの家具の個性を消さないように、置き型の収納部分は同じテイストでシンプルにそろえました。
画像で伝わるかは分かりませんが、実際に見るとウォールナットの木目が合っていて非常にきれいです。
使われる家具や設備と寸法を合わせて造った完全オリジナルの造作家具たち。

 IMG_5660修正4.jpg

おうち同様に永く使って頂けるよう工夫を凝らしてあります。
お引越しや、お部屋のリフォーム、お部屋のテイストを替えたいなど・・・
ぜひCLASSICAへご相談ください。
お待ちしております。