CLASSICA

ナチュラルモダン

暮らしの一枚板ダイニングテーブル展

暮らしのギャッペ展

リノベーション

リノベーション資料請求

CLASSICAインドアビュー

暮らしの一枚板ダイニングテーブル展

暮らしのギャッペ展

リノベーション

リノベーション資料請求

CLASSICAインドアビュー

ADDRESS

千葉市花見川区犢橋町1622-4
CLASSICA 043-215-8577
cote cafe 043-215-8571
※定休日:水曜日

works

2014/08/ 2(Sat)

納品ブログ-オーダーメイドの家具「造作家具」-

こんにちは。
CLASSICA もりたです。
毎日暑い日が続いております。
先週はCLASSICAスタッフもみんなで花火大会に行ってきたんですよー☆★☆

みなさん暑い夏・・・満喫しましょうねー。


さてさて今日のブログは・・・造作家具のお話。

造作家具・・・って???
いわゆる「造り付けの家具」のことなのですが・・・
一口に造り付け家具と言っても、実は違いがあるんです。

お家を建てるときにその場で大工さんが寸法に合わせて作ってくれるのも、いわば造作家具。
また
家具職人がお客様のご希望を踏まえて材や精度にこだわって作り、現場に搬入して取付するのも造作家具。

同じ造作家具でも、作り方や仕上がりには違いがあります。

おうちづくりをしているtomioとしてはどちらもお引き受けしているんですが・・・
CLASSICAでオススメしているのは、後者の家具職人が作る造作家具なんです。


たとえば・・・
CLASSICAでおなじみのこのシーン。
CLASSICA造作写真.jpg

何にも無い壁に、机と棚をつけています。
引出し代わりには、キャスター付きのドロワー(4段引出し)を合わせています。
寸法がピタッと合うと、スペースをムダなく使うことができます。

別に机と書棚を置くことをイメージして頂くと・・・かなりスペースが省けているのが想像できますかね?
たとえばリビングやダイニング・寝室の横にこんな造作家具シーンを作ってしまうだけで、
ステキな書斎空間が完成するんです。家族のいるリビング横でパソコンに向かったりもできるのもイイですよね☆


そんなCLASSICAのご提案を 完成させたお二組を今日はご紹介。

 末吉洋服収納1.jpg

 
新築のベッドルームにお洋服を収納するスペースが欲しい・・・とご相談頂いたSさま。
窓よこにエアコンの吹き出しがあるので、壁一面の収納設置が不可能。
ということで・・・
さきほどのCLASSICAの造作シーンをベースに
エアコンサイドにデスクと書棚を設けてみました。
左側にはw1200 H2400の両開き戸の洋服収納。上下2段にハンガーパイプを設けることで
洋服の収納量をあげました。
引出し部には たたみ系のお洋服やソックスetc.を収納でき、
書棚部分もバスケットや木箱を置いて見せ収納にすることで・・・こまごました衣類小物もまとめられそうデス。

物の行きつく先をきちんと作ってあげることが、お部屋のおかたづけにつながります。
日々のお掃除はもちろん大切ですが・・物の住みかを見つけて、
おうちの収納動線てなことも頭に入れてみると、日頃からおかたづけの習慣が付くので、普段のお掃除がらくに済んじゃいますよ~。



そしてお二方目。
キッチンに電子レンジや炊飯器を置く場所がないと相談の またまたべつのSさま。

 酒匂様キッチンボード2.jpg   酒匂様キッチンボード1.jpg

キッチンシンク前を採寸して・・・ピタっと納まるキッチン収納カウンターをつくりました。
入れるものをあらかじめご相談して、開き戸の部分と引出しの部分を組み合わせました。

じつはこの引出し・・・動くんです!
お友達を呼んだ時なんかに、ダイニングテーブル横にワゴン代わりに置けるように、
下部にストッパー付キャスターを付けて、可動式の三段ワゴンにしたんです。
小皿やカトラリー、キッチンリネン類なんかをしまっておいて、テーブル横に移動させてしまえば、
来客中でもおしゃべりしながら小物に手が届いて楽しく楽ちんです♪


おうち同様にながーーーく使える造作家具を選べば・・・
おかたづけも上手になったり、デッドスペースを活用することができたり、家族との時間が増えたり・・・と
置き式の家具とは違った生活スタイルを楽しむことができます。

あそこにこんな収納あったらいいのにな・・・と思ったら
ぜひ一度CLASSICAへご相談下さいねー☆