CLASSICA

暮らしの一枚板ダイニングテーブル展

暮らしのギャッペ展

リノベーション

リノベーション資料請求

CLASSICAインドアビュー

ADDRESS

千葉市花見川区犢橋町1622-4
CLASSICA 043-215-8577
cote cafe 043-215-8571
※定休日:水曜日

NEWS

2013/11/ 2(Sat)

キリムフェア11/16~12/15

こんにちは

CLASSICAオノです

昨日11/16から始まる『キリムフェア』の商品選びに行ってきましたーーー!!

kirimu__.jpg

昨年に引き続き二回目となるCLASSICAの『キリムフェア』
前回のフェアで初めてキリムに触れ、多彩な柄と織りの丈夫さに驚いた方も多いはず!
私たちスタッフもすっかりキリムの虜です~



そもそもキリムとは・・

アナトリア高原から広がるチュルク族、遊牧民たちが織る平織りの敷物のこと。
幾何学のモチーフはさまざまな意味を持ち、独創的な色やデザインは、その芸術性の高さ
からも注目されています。

KILIM(キリム)という言葉はトルコ語。
ウールの平織りのものを指していて、
敷物に限らずテント布や収納用具などの生活用具として使われていたものもすべてキリムです。
うーん、丈夫なのも納得。

今回CLASSICAに並ぶものも サイズ、つくられた年代様々なキリムたちです**

DSCN1222.jpg    


そして今回は"ギャッベ"も登場!!

DSCN1219.jpg DSCN1223.jpg 

ギャッベはイラン・南西部、ザクロス山脈に近いシラーズ地方の遊牧民の織物。
一般的に2センチ以上の長い毛足を持つ分厚い絨毯のことを指します。
冬には雪が積もって、零下20度にまで下がる高原地帯でも
ふかふかの絨毯を敷き詰めたテントの中は意外と暖かいものだったのかもしれませんね。
これからの季節にぴったり**


DSCN1221.jpg

玄関マットとして使えそうな可愛いサイズもありますよ~

これからクッションカバーも送られてきて、
着々と16日に向けキリムたちがスタンバイされていきます!
フェアに先駆けて少しづつこちらのブログでご紹介していきますね~♪